注目のニュース

ピックアップニュース

ピックアップニュース2

ピックアップニュース3

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日注目のニュース1

本日注目のニュース2

本日注目のニュース3

スポンサーリンク

話題記事1

話題記事2

話題記事3

スポンサーリンク

最新記事1

最新記事2

最新記事3

【映画】ハリウッドが中国のいいなり…次々上映禁止に

(出典 4.bp.blogspot.com)
中国は稼げるからですね。気持ちはわかりますが、それで面白いものができるのでしょうか?

【映画】中国の言いなりになったハリウッド…媚びても次々上映禁止に 「ブラピがブルース・リーをやっつけるシーンが侮辱だ」等々…

1 鉄チーズ烏 ★ :2021/03/20(土) 23:09:50.60

2021年3月20日 20時20分 https://www.cinematoday.jp/news/N0122377 (出典 img.cinematoday.jp)

 ハリウッドが、またもや中国に頭を悩ませている。来月のアカデミー賞授賞式の中継番組を放映しないよう、中国政府がメディア各社に通達を出したのだ。(Yuki Saruwatari/猿渡由紀)

 理由は、今月15日に発表されたノミネーション作品の中に、短編ドキュメンタリー映画『ドゥ・ノット・スプリット(原題) / Do Not Split』が入ったこと。上映時間35分の同作は、民主主義を守るために奮闘する香港の人たちを描くものだ。これに怒った中国政府は、アカデミー賞の重要性を強調しないこと、また受賞結果は無難な部門に限って報道することをメディアに要請したという。

 中国による検閲は、もちろん今に始まったことではない。バイオレンス、セックス、同性愛などが出てくる作品は、昔からまず間違いなく拒否されてきた。中国でも上映してもらいたいなら、それらのシーンをカットして“中国仕様”にするしかない。そうして中国市場を見据えたハリウッドの自主検閲も生まれ、近年、大きな問題になってきている。あるいは、最初から中国は諦めるか。たとえば、全世界で大ヒットした『ジョーカー』は、中国はないものと覚悟して製作されている。あの映画からバイオレンスをなくしたらまるで違う映画になってしまうだろうから、その判断は正しい。

 だが、中国での公開を想定して制作したのにもかかわらず、予想外の理由で禁止されることもある。最近では『モンスターハンター』がそうだ。問題となったのは、アジア系アメリカ人のラッパー、オウヤン・ジンが、「俺の膝を見ろ。どんな膝(ニーズ)だ? チャイニーズだ」というシーン。作り手に差別の意図は全くなかったのだが、映画を見た一般観客は、アジア人の子供を馬鹿にする遊び歌を連想し、人種差別だと捉えたのである。この騒ぎが出ると、劇場は次々に上映を取りやめ、初日、中国全土の四分の一ほどのスクリーンで上映されていた同作は、翌日には0.7%しか占めない状況になった。制作側はすぐに謝罪し、該当シーンを全世界でカットしたのだが、中国ではそのバージョンも許可されず、上映は打ち切りの状態のままだ。

 クエンティン・タランティーノ監督の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2019)も、同じような経験をした。同作は中国の会社が25%の資金を提供しているにもかかわらず、公開1週間前になって上映禁止が言い渡されたのだ。中国政府は理由を発表していないが、劇中でブラッド・ピットがブルース・リーをやっつけるシーンを「侮辱だ」と公に批判してきたシャノン・リー(ブルースの娘)が直接懇願したことが大きいのではないかと推測されている。

 2018年には、ディズニーの『プーと大人になった僕』が上映禁止の憂き目にあった。これまた説明はないものの、その前年、ソーシャルメディアにクマのプーさんを使った習近平批判の映像が出回ったことが原因だとみられている。2016年には、やはり一見何の害もなさそうなアクションコメディー『ゴーストバスターズ』が上映を拒否された。いくら明るく描かれていても、ゴーストという要素が問題視されたのではないかというのが、ハリウッド関係者の推測だ。

 このような事態は、スタジオ側には予測しようがない。そのたびにスタジオやフィルムメーカーは振り回され、余計な仕事が増えることになる。それでも、中国を完全に切り離すのは難しい。人口が多い上、成長市場である中国は、稼ぐ時はとんでもなく稼ぐのだ。『ワイルド・スピード』シリーズの最近作の売り上げは北米より多かったし、『アベンジャーズ/エンドゲーム』は6億ドル(約660億円)以上も売り上げた。頭を悩ませられても、それでもハリウッドは中国との関係を続けていく。

27 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:23:18.10

>>1 それは中国人に媚びてるんじゃなくてただのアジア人差別だからだろ

33 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:26:32.34

>>1 ハリウッドは製作費がどんどん膨らんで中国なしでは成り立たなくなりつつあるじゃん まずそこを止めて予算を減らせよ 中国頼りの営業は返って破滅を招くぞ

3 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:12:50.27

お前ら近隣諸国や近海とのバイオレス大好きじゃないか

4 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:12:53.50

資本主義の負の部分かな

9 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:15:36.43

日本のメディアも同じ状態でしょうね

13 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:16:08.12

こうして中国を当てにすることのリスキーさを痛感して中国パッシングが促進されるわけだ

自分でカントリーリスクを明確にして中国離れを加速させるんだから大したもんだよ中国政府はさ

14 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:18:42.97

中国人は100年意識が遅れた未開人くらいに考えるべき アメリカはアジアの機微を学んで日本と付き合うべき

19 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:19:46.48

中国を出すとほめてるつもりでも、どう解釈されるかわからん でも日本を悪く描くなら間違いなく中国で上映される

これからはそういう流れに 中国を出すとほめてるつもりでも、どう解釈されるかわからん でも日本を悪く描くなら間違いなく中国で上映される

これからはそういう流れに

23 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:20:40.42

ハリウッド。。。

25 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:22:17.75

最初からダメなら計算できるが、ハマれば膨大な儲けって 餌が見える中で何が地雷か見えない状態だと どんどん自主的な検閲とまらなくなるだろうな

28 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:24:31.14

言いなりというか出資者が中国企業だからな 嫌なら排除すればいい話だし、映画を見る楽しみを覚えた中国で稼ぎたいなら媚びればいい

35 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:27:36.68

結局は中国は金を持ってるから それに尽きる 映画に出資してくれるスポンサーとしても、興行収入で北米をも超える世界最大の市場としても 歯向かえるわけがない

39 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:29:07.05

タラちゃん、ワンスアポンアタイムインハリウッド面白かったよ ブラピもデカぷりおも良かったよ ブルースリーも実際かなりやなヤツだったんじゃなかったかな?

48 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:34:44.02

>>39 別に嫌なやつって描写は無いんだけどな。ブラピ役がブルースの思想に気にくわなかったから噛みついただけの演出。

40 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:29:21.18

ユダヤ資本に仕切られていた時代は名作の宝庫だったが今は正反対だな

42 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:31:23.24

でもあれだけ社会問題になったムーランだって、いざ配信されたら月会費以外にレンタル料払ってでも見ちゃう、 それがアメリカという国じゃないですかー

43 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:32:43.38

最近テレビ同様ハリウッド映画も観ない

45 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:33:55.31

世界の邪魔者糞シナ

46 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:33:58.27

ディズニーもやらかしたし米ももはや中国の犬だな

47 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:34:35.42

金は大事だし

49 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:34:53.29

中国に媚びるから作品がおかしくなる、無視して制作公開したほうが映画界にとっていいのにね。 閉鎖的な国はほっとけ

52 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:35:34.98

ブルース・リーは香港じゃん

90 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:51:47.08

>>52 それはアメリカ占領下の沖縄出身だと言うはる事位無意味。

55 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:36:00.08

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドのブルース・リーの扱いはあれでも良くなった方なのに何が不満なんだ

56 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:37:39.22

だから中共がヒーローになる映画を作れとあれほど

58 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:38:12.79

日本と中国が協力すれば アメリカに勝てるかも

62 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:39:44.19

80,90年代のハリウッド映画における 日本文化の描かれ方も滅茶苦茶だったからなあ 一概に中国=悪という見方もどうかと思う

71 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:43:24.20

>>62 俺はハリウッドがたいして日本に興味ないことは分かってる ウルバリンサムライとか酷かったしゴジラですらおかしいと思ったよ アメリカは今こそアジアの機微を学んで日本と中国韓国の違いくらいはつけてもらいたいな

64 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:41:38.44

グローバルスタンダードなんて無いんだし。 結局何人かの視点で作られてる。 ハリウッドのリベラルも早く気づくと良いよ。

67 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:42:20.73

セブンイヤーズインチベットに出たブラピも今や親中バイデン民主党支持とは

70 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:43:00.31

日本のアニメも中華マネー頼りになってるから、似たような事になるのかもな

76 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:44:51.43

中国はこれから怒涛の高齢化を迎える それまでに世界征服をしようと急いでるんだろう

西側諸国としてはその嵐の期間を耐えきるか 中国を徹底的に叩いて分割するかのどちらか 焦っているのは中国の方 こちらは挑発に乗らずに淡々と仲間を増やしていくのが吉

77 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:45:17.58

世界は中国にひれ伏す時がくる

89 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:51:20.58

>>77 インターネットの時代にそれだけは絶対ないってw

80 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:47:04.04

だいたいブルース・リーて中国に関係ないだろ

82 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:47:52.71

昔は色々あったがここ最近は中国人の悪役がいなくなったよな このキャラ必要かね?って役でスタイルのいい中国美人が配置されとる

83 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:48:11.94

世界中が中国に媚びる時代 とはいえそのモンスターを育てたのはアメリカと戦後日本なんだがな

85 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:49:54.32

>>83 過剰に国連に媚びた戦後世代がバカ過ぎたな しかし日本の所為にするのは筋違いなんだよ 日本に銃を付き付け続けたアメリカ民主党とそのバックが元凶だよ

88 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:50:47.30

ワンスアポンアタイムインハリウッドのブルースリーは全く必要性感じなかったし意味分からんかったんだが何故入れたんだ?

95 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:53:06.21

>>88 中国資本糞くらえって意味じゃねw 明らかにポリコレ大嫌い監督だから 黒人にニガーとか言いまくる映画つくるし タラちゃん作品で一番好き特にシャロンテートの映画鑑賞シーンが泣けた

92 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:52:14.22

ブラピは売れてんじゃん、プロデューサーでも当ててるし

94 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:53:04.19

ブルースがブラピみたいな酒場喧嘩に負けるわけないんだ!

96 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:53:07.72

ブルース・リーってイジメっ子だったらしいね

99 名無しさん@恐縮です :2021/03/20(土) 23:54:21.06

自由に作れない映画なんて娯楽でも芸術でもない

0

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました